FC2ブログ

ついに秋冬作野菜シーズンに突入です!

2011.08.30.18:02

現在の育苗状況です。
育苗状況
サーマルスター5000粒、ラプトル5000粒、シーカー10000粒を播種しました。
8月11日にまいた苗は昨日の夕方と今朝、定植しました。
定植後は、この時期気温が高すぎるのでキリコでミスト散布をして気化熱で気温を下げます。
レタス定植開始
8月に稲を作っているところ以外をすべてマルチ掛けしました。
無穴の黒マルチですが、この時期に定植するレタスには地温が高すぎるので、
生石灰を水で溶いて動力噴霧器を使ってマルチに散布します。
すると、白マルチになって地温が5度下がるのです。
石灰マルチ
生石灰20キログラムを500リットルの水で溶きます。
この時高温になるのでやけどに注意します。
手早く竹ほうきで混ぜます。
1~2時間おいてから動噴でマルチに散布します。
スポンサーサイト



今日は、お宮さんの木を切っていました。

2011.08.21.12:12

秋冬作野菜栽培圃場のマルチ掛けが概ね終わりました。
割と順調に作業が出来たと思います。
8月は、バックホーの資格を取りました。
使うことはないかもしれないけど(^_^)
バックホー講習会

今日は、お宮さんの木をリフトに乗ってチェーンソーで切っていました。
8時から11時まで。
途中、雨が降ったりでたいへん!でした。

夏休みが終わりました。

2011.08.07.12:58

暑中お見舞い申し上げます。

今年の夏も暑いですねー(^_^;)
玉ねぎ収穫から、田植えを終えて約1ヵ月の休みが終わりました。
レタス収穫後にマルチをはがしてソルゴーを播種していましたが、そのソルゴーが草丈2メートルぐらいになったのでモアーで刈り取りました。
そこに牛糞堆肥をマニアスプレッダで散布しているところです。
牛糞堆肥散布
この後に菜種油かすを10アール当たり40キロ散布し、発酵鶏糞を作型に合わせて400キロから600キロ投入します。
その後に、トラクターで浅くすき込んで土ごと発酵をさせます。
土ごと発酵
1週間ぐらいおいてから、トラクターをしっかり入れてマルチ掛けが始まります。
8月にマルチを掛けておくとレタスビックベイン病の予防になります。
でもこの暑い中マルチ掛けをするのはたいへんです!
昨年は熱中症で倒れてしまいました。
ああ、来週後半からいよいよマルチ掛けです(^_^;)
プロフィール

大崎直也

Author:大崎直也
新規就農して6年目に突入。
有機肥料で土を育て、モーツァルトを聴かせて野菜を作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR